つくば市|整体・骨盤矯正で口コミ評価No.1

説明

「根本的な改善でしっかり治してくれそう!」

「理学療法士が施術してくれるので安心だな。」

「医学的な知識と施術が受けられそう!」

 

こちらは、当院に来られたお客様の声の一部です。

実は、多くのお客様が「安心感」を理由に当院を選んでくださっています。

身体をケアする目的だからこそ、安心して身体を任せられることを重要視してくださっていることがわかります。

 

というのも、整体とは民間資格だということをご存知ですか?

「整体師」という国家資格は、今の日本にはありません。

企業や団体が独自に発行しているものが多く、その技術や知識は統一されていません。

そのため、どうしても整体院ごとにバラつきが出てしまうものなんです。

 

 

当院の所属セラピストは、全員理学療法士。

IMG_3090

筋膜メディカル整体院に所属しているセラピストは、全員国家資格である理学療法士資格取得者。

エビデンスと呼ばれる、科学的根拠に基づいた施術を行っているのが特徴です。

 

理学療法士とは、主に病院やクリニックでリハビリテーションに従事している医療系の資格。

病院で医師の診断後に、リハビリテーションに付き添っているのが理学療法士です。

 

理学療法士は、比較的合格率が高い医療系資格と言われているのですが、実は難関資格の一つなんです。

多くの資格志願者が4年制大学などの専門教育機関で学び、そのうち半年は実際に病院で実習を行います。

解剖学、生理学、病理学、運動学、心理学や薬学といった身体に関する専門的な知識を長い年月を掛けて学び、一つでも単位を落とせば進級できません。

その上、卒業論文を経てようやく卒業の見込みが出ても、国家試験を合格しなければ資格を取得できない難関資格。

それでも高い合格率を誇っているのは、真面目な人間が多いからかもしれません。

 

 

「人を助けたい」

施術

そう思うからこそ、月日を掛けて学び、医療に従事してきたのが理学療法士です。

 

長い年月を掛けて培った、リハビリテーション医学や身体構造の知識。

医療の現場で育んだ、医療人としてのモラルと人間性。

リハビリテーションで養った、患者さんとのコミュニケーション力。

しかし、病院では医師の指示以上のケアができないジレンマもありました。

 

だからこそ、筋膜メディカル整体院では理学療法士が行う整体として、根本改善を目指しています。

3年間病院に勤務していた理学療法士は、年齢こそ若く感じられるかもしれませんが、年間5000人近くの患者さんと接し、3年で15,000人のリハビリテーションを経験しています。

実際に目の前で改善していく患者さんの変化を観察しながら、

「もっとこうしてあげたい」

「もっとこうしたら、もっとよくなるのに」

そんな思いを実現するために、筋膜メディカル整体院は開院しました。

 

科学的裏付けのある身体構造の知識に基づいた施術で、今度こそ痛みから開放されませんか?

身体を預けるということは、悩みから解放されたい思いとともに、間違ったケアをされたくないという気持ちも同時にお持ちだと思います。

 

当院は、身体を知り尽くしたプロである理学療法士に安心して身体をケアしてもらえる整体であると、多くの方に評価していただいています。

医療に携わってきた経験と、科学的根拠に基づいた理論を、お一人おひとりの身体のために考えたオーダーメイドのプランでケアをします。

我々と一緒に、痛みから解放される日常を目指しましょう!

 

つくば市の整体なら「筋膜メディカル整体院 イーアスつくば本店」医師や大学教授が推薦 PAGETOP